ウルワツ美容室ロゴ

お知らせ

News

GI

 

こんにちは。

最近、健康診断の時に色々と教えてもらえて、

食べるものとか、食べるタイミングとか、食べる順番とかを

少しだけ気をつけています。

 

 

その時血糖値のお話しをして頂いて、

なんでもインスリンって一生で分泌される量が決まってるんだって!

若い時に過剰に分泌されると歳をとってから無くなってしまうみたい、

だからおばあちゃんって、血糖値を下げる薬を飲んでるんだよねー

なので若いから関係ないっていうことも無いんだぜ。

 

そこで食べ物のパッケージとかでよーく目にするようになった

GI

なんでもダイエットとかにも凄く関係あるらしい。

 

GIは、食品に含まれる糖質の吸収度合いを示すものらしく、

GIが70以上の食品を高GI食品 56~69の間の食品を中GI食品 55以下の食品を低GI食品と

定義されているんだって。

 

 

パン食であれば、食パンやフランスパンよりもライ麦パンや小麦の全粒粉を使用したパンがおすすめ!

 

その他に朝からGI値が高い食品を摂ってしまうとインスリンが過剰に分泌されてしまいiconset

お昼になるのをまたずに集中力が切れてしまうことも。

GI値の低い食品であれば、ゆっくりと血糖値は上昇し、その後ゆっくりと血糖値が下がり、

集中が切れた段階でちょうどお昼どきiconsetとなりやすいといえます。

 

GIってなんだか良く分からないけど、いちいち食事の前にこんなこと考えるのは大変、

でも歳をとって薬漬けになるのもやだしな。

 

 

全く関係ない話なんですけど、

少し前に注文していたサーフボードがアメリカより到着

 

 

ここ数年で3本くらい作って貰ったんですけど、

並べてみると大きさも変わらず同じにしか見えません。

でも波の大きさで1.5M用、1.5M〜2M用、2M〜4M用と全く違うもの!

ほんの微妙な違いで、見たり触ったりしただけでは全然わかりません。

写真のnewボードは1.5M〜2Mの波用。

 

体重、身長、乗りたい波に合わせてオーダーメイドのミリ単位で、

一つの塊からハンドメイドで削り出しで作られています。

 

 

 

 

当時、キアヌリーブスの映画に憧れて、

初めて美容学校の友達に湘南に連れて行ってもらってから比べると、

だいぶ体力が落ちたなと感じますが、健康に気をつけてもう少し続けたいなーと思います。

 

 

 

キアヌリーブス最新作

 

 

Archive